ご予約・お問合わせ

マンモグラフィー検査

マンモグラフィーについて

マンモグラフィは乳房専用のレントゲン装置で、乳房を中を見えやすくするために、乳房をはさみ込んで(乳房に圧迫をかけて)撮影する特殊な装置です。

マンモグラフィは乳房の中のすみずみまで(脂肪や軟部組織など)はっきり写し出すことができます。 マンモグラフィの特徴として特に素晴らしい点は、微細石灰化微細石灰化像(1mmの十分の一以下の大きさのカルシウムからできた白い粒々)などの非触知乳癌(触診ではわからないような小さな乳癌や腫瘤をつくらない乳癌)などを鮮明に写し出せることがあげられます。

当院は、東芝社製の高性能マンモグラフィを用いて検査を行っているため、微細な石灰化像についても高い精度で鮮明に描出でき、診断の確実性を高めています。

当院ではより多くの画像情報を得るために乳房を左右それぞれ2方向(内外斜位方向、頭尾方向)の各2枚合計4枚の撮影を行います。 撮影時には、お乳を台の上にのせて乳房を圧迫板ではさんで撮影します。圧迫をかけお乳を薄く均等にひきのばすことでより多くの画像情報があつまり小さな病変を確認できます。
画像のように微細石灰化微細石灰化像(1mmの十分の一以下の大きさのカルシウムからできた白い粒々)などの非触知乳癌(触診ではわからないような小さな乳癌や腫瘤をつくらない乳癌)などを鮮明に写し出せます。

関連コンテンツ

以下のコースにてマンモグラフィー検査を受ける事が出来ます。

ご不明な点やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問合わせ窓口はこちら

人間ドック / 婦人科検診 ご予約専用番号

丸の内・有楽町・表参道共通

0120-190-828

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45

外来診療のご予約
丸の内

03-5220-1070

有楽町

03-5220-1087

表参道

03-6447-1561

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45