乳がん・子宮/卵巣がん検診 | - 婦人科検診東京都の人間ドック・婦人科検診のイーク

ご予約・お問合わせ

婦人科検診乳がん・子宮/卵巣がん検診

イーク 人間ドック・婦人科検診TOP婦人科検診 >乳がん・子宮/卵巣がん検診

CONCEPT乳がん・子宮/卵巣がん検診

「婦人科検診」はイークがすべての女性に受診して頂きたいコースで、「乳がん検診」と「子宮/卵巣がん検査」を両方行います。乳がんや子宮頸がん、卵巣がんなどは、初期の自覚症状がほとんどないといわれます。だからこそ1年に1度のチェックが、早期発見をする上で非常に大切なのです。

検査費用

35歳未満の方にお勧め婦人科検診A 20,000円(税別)乳腺科カウンセリング(当日)あり24,000円(税別)
35歳以上の方にお勧め婦人科検診B 25,000円(税別)乳腺科カウンセリング(当日)あり29,000円(税別)

・「乳腺カウンセリング」では、当日、乳腺外科医師が検診の結果をご説明します。前回の検査画像との比較説明や過去に手術歴があるなど、医師からの説明が必要な場合や、早急に結果報告が必要な場合はお申し込みください。尚、子宮がん検査は当日には判定が出来ませんので、結果報告書にてご確認ください。
・「乳腺カウンセリング」の有無に関わらず、3週間程に全項目の結果報告書をお届けします。
・各種健診費用は保険診療の対象にはなりませんのでご注意ください。

検査項目

検査項目 婦人科検診A 婦人科検診B
乳腺エコー
マンモグラフィ検査
婦人科診察
子宮頸部細胞診
経膣エコー

イークが年齢によって異なる乳がん検診をお勧めする理由について

効果的な検診を受診しましょう

35歳くらいまでの方は、
(1)「がんを見つけにくい」・・・乳腺組織が発達しているためマンモグラフィ検査での読影診断が難しい
(2)「がんにかかりにくい」・・・乳がんの罹患率が低い
ことによりマンモグラフィ検査では悪性を疑われる所見も、生検や細胞診等の精密検査の結果、 良性と判断されること、つまり、結果として不要な精密検査となってしまうことが多い傾向があります。
このことを踏まえ2016年4月より当院では、35歳未満の方には、体に負担のない乳腺エコー検査の単独検診を推奨することといたしました。
一方、40代以降は、乳がんにかかりやすくなりますので、その少し前の35歳からはマンモグラフィ検査と乳腺エコー検査を組み合わせた検診を推奨します。

しかしながら、若い方でも乳がんにかかりやすい方がいます。
以下の項目にあてはまる方は、35歳未満でもご自身の判断でマンモグラフィ検査を併用することご検討ください。
詳しくはマンモグラフィ検査のページをご覧ください。

乳がんに注意が必要なタイプは?

次の特徴にあてはまる方は、20代や30代前半でも超音波検査に加え、マンモグラフィ検査を併用されることもご検討ください。
イーク丸の内で乳がん検診を受ける方で、ご相談を希望される方は「乳腺科カウンセリング(オプション)」の追加をご検討ください。乳腺外科の医師が当日に結果をお伝えし、今後のリスクにあわせた乳がん検診の受け方のアドバイスもいたします。

乳がんのリスクが高い方の特徴

  • 月経のある期間が平均より長い
    • 初経年齢が11歳以下
    • 閉経年齢が55歳以上
    • 出産経験がない方
    • 初産を経験した年齢が30歳以上の方
  • 閉経後の肥満
  • 母親、子、姉妹など近親者に乳がんになった方がいる(遺伝性乳がんを考慮すべき状況)
  • 避妊薬のピルや女性ホルモン剤の常用
  • 過度な飲酒
  • 成人期の高身長
  • 喫煙(受動喫煙でも乳がん発症リスクが増加する可能性がある)
  • 糖尿病

出典:日本乳癌学会 乳癌診療ガイドライン2014年版

遺伝性乳がんを考慮すべき状況についてはこちらをご覧ください。

ケース別お勧めオプション

ダイエット中の方、無理なダイエットをした経験がある方、閉経後の方

丸の内

有楽町

無理なダイエットは、筋肉や骨を弱体化させ、最悪の場合は骨折してしまうことさえあります。女性の骨量がピークをむかえる20代から40代前半に、ご自分の骨量を知る目的で定期的に検査をうけていただき、閉経後には、1年に1回の検査をお勧めします。
「骨密度測定」と同時に行う「体組成評価」では、脂肪・筋肉・骨の割合を測定します。美しく健康なお体づくりにお役立てください。

検査項目

  • 骨密度測定検査+体組成評価(全身・DEXA法)

※丸の内・有楽町では全身・DEXA法、表参道では前腕骨・DEXA法で行います。

料金(税別)

4,800円

ブライダルチェック<将来的にご出産を希望される方、ご結婚準備中の方>

丸の内

有楽町

表参道

将来的にご出産を希望される方に、受けていただきたい検査のセットです。母子感染する疾患や不妊・流産の原因となりうる病気を確認しておくことで、早期治療のチャンスを作ります。

検査項目

  • 風疹
  • トキソプラズマ抗体
  • HTLV-I抗体
  • ムンプス抗体
  • HIV抗体
  • クラミジア
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 梅毒
  • HBs抗原
  • HCV抗体

料金(税別)

16,000円

月経のとき以外の不正出血が気になる方

丸の内

有楽町

表参道

子宮頸がんとは違い、子宮体がんは一般的には40代後半からリスクが高まる病気です。早期で発見されれば完治する可能性が高い病気ですので、不正出血がある場合は年齢に関わらず医師と相談の上ご検討ください。

検査項目

  • 子宮体がん検査(子宮体部細胞診)

料金(税別)

5,700円

おりものの増加、かゆみ、排尿時・性交時の痛みが気になる

丸の内

有楽町

表参道

日本人女性に一番多いSTD(性感染症)であるクラミジアは、自覚症状がほとんどないため感染しても放置されがちです。しかし感染が長期化し、悪化すると不妊の原因になりうる注意が必要な病気です。その他のSTDはおりものの異常がみられることが多いです。ご自分の身体を守るために、また大切な方へのエチケットとしてもお勧めします。病院で治療を受けるほどではないが念のため一度受けておきたいという方も。

検査項目

  • STD検査セット

※このセットにはクラミジア検査、淋菌検査、トリコモナス、カンジダの検査が含まれます。

料金(税別)

7,000円

FLOW

女性のための統合ヘルスクリニック「イーク丸の内・有楽町・表参道」は、完全予約制となっております。 ストレスなく、スムーズに健診をお受けいただくために、ご予約の流れについてご説明いたします。

ご予約の流れ

ご不明な点やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問合わせ窓口はこちら

人間ドック / 婦人科検診 ご予約専用番号

丸の内・有楽町・表参道共通

0120-190-828

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45
※9時~10時台はお電話が集中し、特につながりにくい時間帯となっております。
ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんがつながらない場合は少しお時間をあけて再度おかけ直しいただけますようお願い申し上げます。

外来診療のご予約
丸の内

03-5220-1070

有楽町

03-5220-1087

表参道

03-6447-1561

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45