人間ドックとは | 東京都の人間ドック・婦人科検診のイーク

ご予約・お問合わせ

人間ドックとは

ABOUT人間ドックとは

人間ドックは、生活習慣の予防やがんなどの疾病の早期発見を目的とした任意の健康診断です。
会社が行う健康診断、特定健康診査(メタボ健診)や生活習慣病予防健診と比べて検査項目が多く、総合的な検査内容であることが一般的です。

人間ドックと健康診断の違いについて

人間ドックと健康診断の他に、
生活習慣病健診、がん検診、定期健康診断、特殊健診など、
さまざまな種類の診断・検査があります。

それらはご自身の「健康維持」や「病気の予防」など、
表現の違いはあれど、大方針として同様の目的をもって検査にあたりますが、
それぞれの健診・検診の大きな違いはその検査の範囲にあります。

定期健康診断について

従業員の雇い入れ時や年に1回、定期的に受診しなければならない健康診断で
「法定健診」または「定期健康診査」と呼ぶこともあります。

また、多くの人に受診されていることから定期健康診断を省略して
「健康診断」と呼ばれることもしばしばあります。

定期健診診断は「労働安全衛生法」に基づいて事業者に義務付けられております。
検査の内容はご自身の性別や年齢によって異なります。

毎年定期的に行われなければならない健康診断で企業が労働者の健康状態を把握する目的で行われます。

「法定健診(=定期健康診断)」は法律で定められた検査メニューにであることに対して、
法律で定められていない検査メニューについては「任意健診」と呼ばれています。

人間ドックについて

定期健康診断(法定健診)の内容と、ご自身の健康状態等に合わせて
いくつかの「任意健診」を追加した検査内容を「人間ドック」と呼びます。

一般的に人間ドックに組み込まれている代表的な任意健診は、
腹部超音波検査、肺機能検査、上部消化管内視鏡検査などといったメニューを追加します。

上記はあくまでも代表的な検査です。
一般的に知られていない検査も含めますと約20~50項目を任意健診として追加します。

イークでは、女性のライフステージやご年齢に応じた検査メニューを
「レディースドック」として組み込んでおり、下記4コースのご用意がございます。

  • ①レディースドック・スタンダード
  • ②レディースドック・プレミアム
  • ③レディースドック・ライト
  • ④レディースドック・ブライダル

また、イーク紀尾井町では従来のレディースドックに加えて
ビジネスパーソンのための「メンズドック」のご用意がございます。

人間ドックの受診目的

「病気の早期発見」と「ご自身の健康状態を知ること」という2つの目的があります。
年々、医療技術の水準が高く更新されておりますが、何年も検査を受けていないと場合によっては治療ができなくなることがあります。
また、治療ができたとしても病気の進行度合いによっては治療に係る身体的・経済的な負担が異なってきます。少ない負担で治療に臨むためには早期発見・早期治療が必要となります。

ご自身の健康状態を正しく把握しておくことで、病気の早期発見にも繋がりますし、お身体と正しく向き合い、安心して生活を続けることができます。人間ドック・健康診断の専門家のアドバイスを通じて生活習慣を見直して病気を未然に防ぐことに加えて、仮に病気が見つかったとしても正しく病気を知ることで必要以上に病気を恐れる必要がなくなります。

イークでは、受診者皆さまお一人おひとりのライフステージにあわせ、女性が仕事や家庭で健康な生活を送っていただけるよう適切なアドバイスを心がけています。

人間ドックの由来

人間ドックの”ドック“は、港湾にある船渠(ドック/英:dock)に由来します。帰港した船は定期的にドックに入り総点検をうけます。日々の点検作業ではチェックできない箇所も検査・整備できる船舶の「ドック入り」に例え、自覚症状の有無によらず身体のトータルチェックを「人間ドック」と呼ぶようになりました。
(近年では、「脳ドック」や「ブライダルドック」など、からだの検査全般に対し幅広く使われています。)

人間ドックの費用

東京都内の1日人間ドックの相場は、5万円~8万円です。
検査項目の違いなどにより費用は一律ではなく、イークの人間ドックは3.5万円~9.2万円の範囲で4コースを用意しています。いずれのコースでも、基本項目として婦人科検診(乳がん・子宮がん・卵巣がんのチェック)をカバーしています。

人間ドックは任意でうける自由診療であり健康保険は適用されません。
しかしご加入の健康保険組合の補助を受けられるケースもあります。また、お勤め先の健康診断に、追加オプションを加えることで人間ドックと近い内容の検査を受けられるケースもあります。

当院のレディースドックを検討される際は、まずはご自身の所属される健康保険組合に補助内容をご確認頂くことをお勧めいたします。

なぜ1年に一回受診が必要なのか

「自分は健康だ」と思っていても、実際には隠れた病気に罹っていることもありますし、病気の早期発見が大切であると頭では理解していても、ちょっとした体調不良などで医療機関に足を運ぶ方は多くはありません。

また、逆に健康診断の頻度を多くしてしまうと、身体的・経済的な負担が多くなってしまい、いざ治療を始めようとしてもすぐに治療開始とはならず、本末転倒となってしまう恐れがあります。

そのため、イークでは年に1度の受診を推奨しております。

人間ドックは何歳から?

企業・団体・健康保険組合等の補助を受ける場合には、年齢制限が設けられていることが一般的ですので事前に対象となるか確認されることをお勧め致します。一方でご自身で受ける任意の人間ドックに関しては、特に年齢制限はありません。

人間ドックは年齢や家族の病歴等に応じて推奨される検査項目に個人差があります。体力を要する検査、ごく微量ながらエックス線を浴びる検査などもありますので、内容を理解してコースを選択するようにお願い致します。主体的にご自身の健康をマネジメントするという意識が大切です。

コース名 料金 各コース おすすめの年代
20代 30代 40代 50代 60代~
レディースドック・スタンダード 66,000円~(税込)
レディースドック・プレミアム 75,900円~(税込)
レディースドック・ライト 38,500円~(税込)
レディースドック・ブライダル 97,900円~(税込)

性別、ご年齢にあわせた人間ドックをお選びください

病気の発症リスクは、男女で大きく異なります。女性は乳腺や女性生殖器の疾患だけでなく、甲状腺疾患は男性と比べて5倍、骨骨粗鬆症は13倍の差があります。また、女性特有のがん(乳がん、子宮頸がんなど)の発症リスクは、年齢によっても変化します。子宮頸がんは20代から、子宮体がんは閉経前後より注意が必要です。そのためご自身のライフステージに適したコースを選ぶことが大切です。

イークの人間ドックでは、女性に多い甲状腺疾患、膠原病、貧血、乳がん、子宮頸がん、などが基本検査対象に含まれます。また、20代の胃がんのリスクが少ない年代の女性にはレディースドック・ライト、ミドルエイジの女性にはご自身にあったオプションを選択できるレディースドック・プレミアムなど、ライフステージにあわせてお選びいただけるよう多くのコース、オプションを用意しています。

イーク各院へご来院予定の方へ

コースやオプションのご相談は遠慮なくお問合せください。ご年齢やご要望に応じた適切な検査をサポートいたします。検査には定員がございますので事前にお電話にてご相談頂けますと、当日もスムーズにご案内できます。

Web予約はこちらから

0120-190-828

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45

ご不明な点やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問合わせ窓口はこちら

人間ドック / 婦人科検診 ご予約専用番号

丸の内・有楽町・表参道・紀尾井町共通

0120-190-828

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 9:30~17:30 / 土曜日 9:30~12:45
※9時~10時台はお電話が集中し、特につながりにくい時間帯となっております。
ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんがつながらない場合は少しお時間をあけて再度おかけ直しいただけますようお願い申し上げます。

外来診療のご予約
丸の内

03-5220-1070

有楽町

03-5220-1087

表参道

03-6447-1561

紀尾井町

03-6910-0391

電話受付時間(日曜・祝日除く)
平日 8:00~18:00 / 土曜日 8:00~13:00

法人のご担当者様専用
企業・健保様からの請求に関するお問い合わせ

03-5220-1074

結果報告書に関するお問い合わせ

03-5220-1078

健康診断・乳がん巡回健診 導入・実施に関するお問い合わせ

03-5220-1079

関連施設・会社