このページでは、Javascriptを使用しています

内科-外来診療

東京の婦人科検診・人間ドックなら【イーク丸の内・表参道】
インターネットでのご予約はこちらから
  • 婦人科TOP
  • アクセス
  • サイトマップ
  • English
東京の婦人科検診・人間ドックなら【イーク丸の内・表参道】
インターネットでのご予約はこちらから

内科・消化器内科

イーク表参道 専門外来はこちら


人間ドック後の経過観察・精密検査を女性医師・スタッフが女性の視点に立ってご対応致します。
一般外来診療は受け付けておりませんのでご了承ください。


診察時間

診療科 診療受付時間
内科 16:00〜17:00 横溝 横溝 横溝 永野 - -
消化器内科 野口 野口 - 野口 - -
上部消化管
内視鏡検査
(胃カメラ)
15:30 野口 野口 - 野口 - -

診察内容

アフターフォロー外来

内科

イーク丸の内・表参道両院の人間ドックや健康診断を受診された方の経過観察および精密検査の結果が出た方のアフターフォロー外来を行っています。高血圧、高脂血症、貧血等生活習慣病関連、骨密度改善指導のためのアドバイスなど日常生活の改善とその後の経過観察を定期的に行っていきます。
また、経過を見ながら適切なタイミングで必要な検査や大学病院等への紹介も行っています。症状が改善した後は、引き続き当院の人間ドックや健康診断を受診いただくことで、過去の受診結果データを参照しながら、個人に応じたきめ細やかなサポートを受けていただくことができます。


消化器内科(上部消化管内視鏡検査、ピロリ菌除菌)

消化器内科では、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)で人間ドック・健康診断時の上部消化管X線検査で指摘された病変の精密検査を行っています。特に、胃がんの原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の発見、除菌治療に力を入れています。
また、腹部超音波検査では、人間ドック・健康診断時に指摘された所見の経過観察を行っています。(要精密検査の指示がある場合は他院へご紹介しています。)
※大腸内視鏡検査はイーク表参道のみで受診可能です。

【ヘリコバクター・ピロリ菌とは】
ヘリコバクター・ピロリ菌とは、経口から胃に感染すると考えられている菌です。感染すると、萎縮性胃炎を生じ、胃がん、胃十二指腸潰瘍や胃過形成性ポリープのリスクが高まります。
逆にピロリ菌の除菌治療を受けることで、胃がんなどのリスクを低下させられることが分かっていますので、当院でも積極的に除菌治療を推奨しています。
なお、当院の人間ドックではヘリコバクター・ピロリ菌の検査方法として血液検査と胃内視鏡時に行う迅速ウレアーゼ試験の2種類をご用意しています。

【ピロリ菌検査方法】
ヘリコバクター・ピロリ菌感染の疑いがあったり、感染がわかった場合、イークでは適切な検査・治療を外来診療にて行っています。
外来診療時は過去のヘリコバクター・ピロリ菌の検査状況や除菌治療の有無によって必要な検査や処方を判断していきます。

<具体的な方法>

A.内視鏡を用いる方法
A-1 迅速ウレアーゼ試験(採取した胃粘膜を検査薬に浸けて検査)
A-2 組織検査(採取した胃粘膜を顕微鏡で観察)

B.内視鏡を用いない検査
B-1 尿素呼気試験
B-2 便中抗原
B-3 ピロリ抗体(血液検査)
※特に除菌後の判定には尿素呼気試験もしくは便中抗原を推奨しています。


上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

内視鏡スコープ(経口・経鼻)を挿入して食道、胃、十二指腸を観察する検査です。
食道炎、食道がん、胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃十二指腸潰瘍などの診断をしたり、胃粘膜を採取して顕微鏡検査に出したり(生検)、ピロリ菌の検査を行うことができます。

緊急性のあるご症状は、「救急医療機関」におかかりいただくことをご検討ください。

東京消防庁 救急病院案内


イーク丸の内 専門外来 ご予約専用番号 イーク丸の内3-5220-1070



このページのトップへ